cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

ワットノット(4段の飾り棚) 英国アンティーク家具

¥98,000 (税別)
 お問い合せ

インレイの細工が美しいイギリスのワットノット(飾り棚)です。それぞれの棚を支える3本の繊細な作りの柱が魅力的な飾り棚です。

・一番下の棚の一辺の長さ:34.5cm
・繊細な家具の為、装飾の所々に補修跡があります。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  C-0010
品 名  飾り棚
原産国  イギリス
年 代  1900年頃
材 質  ウォールナット
外 寸  幅 49 cm / 奥行 33.5 cm / 高さ 149 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 C ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<そびえ立つ塔>


イギリスでワットノットと呼ばれる、骨董品や美術品、書物を載せる飾り棚です。棚を支えているポールが一段ずつずれて、そびえ立つ塔のようになっているのがおしゃれなポイントです。一番上の彫刻はいかにも塔の装飾のようですね。美しくコーナーに収まるようになっています。

<象嵌(インレイ)の美しさ>


もう一つポイントがあるのですが、棚板の象嵌(インレイ)です。ペイントではなく色の違う木がはめこまれているのです。こんなに繊細なカットはどのように行ったのでしょうか。全ての棚にディスプレイしてしまうともったいないですよね。象嵌を見せるために敢えてブランクの棚があってもいいかもしれませんね。

<可能性の広いディスプレイ方法>


サイドは壁がなくポールだけなので、ぜひそのデザインを活かした、空間が美しくなるようなディスプレイをしてみてください。例えばライトを置くと光が広がり、壁への美しい反射を見ることができます。背の低いものや高さのあるものなど、置くものの高さを変えて空間の変化を楽しむのもよいですね。いろいろ試せる可能性を秘めています。

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)
右のショーケースは、商品番号 A-2263 ( こちら ) です。