cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

小振りなカップボード ミデアムオーク イギリスのアンティーク家具

この商品は 売切れ です。

 お問い合せ

ツイスト脚が魅力的な小ぶりなサイズのイギリスのカップボードです。上部の背面は無垢板が使われています。下部は2段の引き出しと1枚扉の収納スペースがあります。

・扉に ローラーキャッチ を取り付けています。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-2349
品 名  カップボード
原産国  イギリス
年 代  1920年頃
材 質  オーク
外 寸  幅 93 cm / 奥行 41.5 cm / 高さ 173.5 cm / 天板まで 78 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 E ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。
※上部と下部に分かれますが、組立てた状態で発送致します。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<小ぶりなサイズ>


よく見かけるカップボードに比べ、少し小さめのサイズです。日本の住宅事情にも嬉しい大きさですね。このような小ぶりなサイズは数が少なく、見かけると買い付けるようにしていますが、小さいからといって、けして価格は安くありません。むしろ高いと思いますが、私たちの住む日本の家にはちょうどよいサイズではないかと思いますので、買い付けるようにしています。

<非対称の引き出しと扉>


カップボードの下の部分は、たいてい上に引き出しがあり、下に左右に開く扉がある構造、もしくは引き出しだけ、扉だけ、といったものもあります。いずれも左右対称に作られていることが多く、この商品のように向かって左は引き出し、右は扉といった非対称なデザインは珍しいです。下部だけ見るとカップボードらしくないところがどことなくお洒落ですね。

<ツイスト脚と上品なデザイン>


左右非対称な収納部分を繊細な4本のツイスト脚が支えています。カップボードにしては、とても上品な印象を受けるデザインだと思います。少し赤みがかったミディアムオークの色合いも上品な感じです。ツイスト脚のダイニングセットやオケージョナルテーブルなどと合わせて素敵にお使い下さい。

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)
左アームチェアのは、商品番号 A-2925 ( こちら ) です。
右のアームチェアは、商品番号 A-2924 ( こちら ) です。