cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

1940~50年頃にイギリスで作られたウォールナットのコーナーキャビネット 

この商品は 売切れ です。

 お問い合せ

ウォールナットの木目が美しい細身のコーナーキャビネットです。場所を取らず美しくディスプレイして頂け、またウォールナットの木目もお楽しみ頂けます。

・壁付け側の一辺の長さは 46 cm です。
・扉の開閉は、鍵を取っ手としてお使い下さい。錠前が古い為、内部の機能が破損し開錠出来なくなる可能性がありますので、施錠はしないで下さい。
・下部扉の鍵穴には、アンティーク調のツマミを取付けています。
・棚板は取り外し可能です。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-3217
品 名  コーナーキャビネット
原産国  イギリス
年 代  1940~50年頃
材 質  ウォールナット
外 寸  幅 65 cm / 奥行 43 cm / 高さ 181.5 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 D ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<ウォールナットに魅せられて>


ウォールナットの木目が見事なコーナーキャビネットです。非常に上品な色合いです。下の扉の部分はクォータリングになっていますが、その独特な模様に引きつけられますよね。1940〜50年と少し年代としては若めですが、既にアンティークのいい風合いを漂わせています。これから10年、20年経つと、さらに深みが増してくることでしょう。変化を見ていきたくなりませんか?

<統一されたきれいな縦のライン>


ガラス扉の部分は、枠ごとに一枚一枚はめ込まれているステンドのガラスです。全体のすらっとした形に合わせて細長い枠のガラスになっていて、縦のラインがすっきりきれいに統一されています。教会の窓のような感じがしますね。中をのぞいてみたくなってしまいます。

<省スペースでパフォーマンス大>


背が高いので大きそうに見えますが、すらっと細身でコーナーにぴっったり合うので、案外場所を取りません。ただ小さいサイズのキャビネットを買うよりも、収納力もありますし存在感もしっかり示せるのでお得ですよ。少しのスペースで、たっぷりディスプレイを見てもらうことができます。省スペースで大きなパフォーマンスを叶えてくれます。