お部屋の雰囲気

アルヴェールの想い

アルヴェールでは、ヨーロッパの現地ディーラーから直接買い付けた、1880年から1940年代頃のイギリス・フランス・ベルギーを中心とするアンティーク家具と、1960年代の北欧家具を取扱っております。
永い年月を経たアンティーク家具は、デザインが同じでも、木目や木の質感、経年による色艶(パティ—ナ)などが全て異なり、二つと同じものはありません。そのため、一つ一つの家具としっかり向き合い、厳選して買付け、当店の工房で修復・補修をし販売させて頂いております。
しかし、キズや反り・クラックなどはその商品が持つアンティークの風合い、言わば個性ですので、全てを補修するのではなく、アンティークに携わる者の目線で、それらを損なわないように配慮して行っています。天板のシミや輪染みも同様に考えておりますので、敢えて再塗装はしておりません。
この世に一つしかない物を実際に見て、触れて、感じて頂ければと思っております。