diningtable

ダイニングテーブル

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

拡張するとオーバルになるツイストレッグのドローリーフテーブル 英国のアンティーク家具 

¥185,000 (税別)
 お問い合せ

拡張すると天板がオーバルのかたちになるツイスト脚のドローリーフテーブルです。必要な時に拡張して広くお使い頂ける便利なテーブルです。コンパクトなサイズで、拡張板が収納されている時も、天板は丸みを帯びた可愛らしいかたちをしています。イギリスのダイニングテーブルとしては、天板の高さが少し低いめのサイズです。また、天板や脚には目立った大きなキズもなく、状態は良好です。

・天板は シェラックニスの再塗装 が施されています。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-4260
品 名  ドローリーフテーブル
原産国  イギリス
年 代  1920年頃
材 質  オーク
外 寸  幅 92 cm / 奥行 95 cm / 高さ 72cm / 拡張時 幅 145 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 D ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<ツイスト脚と可愛らしいオーバルの天板>


脚はツイストで、天板は拡張するとオーバルのかたちになる、とても可愛らしい組み合わせのドローリーフテーブルです。拡張板を収納した状態でも、天板は丸みを帯びたかたちをしています。拡張するときれいなオーバルのかたちになるドローリーフテーブルはあまり見かけませんので、ツイスト好きの方にはお勧めのひと品です。

<コンパクトで使いやすいサイズ>


イギリスのドローリーフテーブルの中では珍しく、テーブルの高さが少し低めです。75㎝ぐらいのもをよく見かけますが、こちらはそれより3㎝ほど低い72㎝です。拡張したときも角がないオーバルなので、とてもコンパクトです。マンションライフやちょっとした空きスペースに如何でしょうか。可愛らしく置いていただけると思います。

<ドローリーフテーブルの仕組み>


天板を拡張する時は、天板の下にある拡張板を引き出します。拡張板を天板より外側に引き出すと天板が落ち、両サイドの拡張版の間に収まります。拡張版を収納する時は、天板を少し持ち上げて、天板の下に押し込みます。天板も拡張板も本体に組み込まれているだけですので、簡単に外せます。こちらの商品は、天板を置くとき、天板の×印と本体の×印を合わせてダボを差し込んでください。(画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます。)

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます。)
左奥のコーナーキャビネットは、商品番号 A-4242 ( こちら ) です。
椅子は、商品番号 A-4001 ( こちら ) です。