desk

デスク

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

バンズフットのニーホールデスク イギリスのアンティーク家具

¥180,000 (税別)
 お問い合せ

オーク材の色艶の良いイギリスのデスクです。背面の構造から見て、もとはドレッサーであったと思われます。丸いドロップ型の取っ手とバンズフットの脚が素敵な商品です。

・向かって左上の引き出しに鍵穴はありますが、鍵はありません。
・天板(机上)はシェラックニスの再塗装が施されていますが、細かなキズがあります。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-4149
品 名  デスク
原産国  イギリス
年 代  1920年頃
材 質  オーク
外 寸   幅 109 cm / 奥行 53.5 cm / 高さ 83.5 cm / 机上までの高さ 76 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 C ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<美しい木目でオールソリット>


前面の引き出しには美しいオークの木目がでています。艶もよくまったりとしたあめ色がとても魅力的です。しかもオールソリッドです。つくりもしっかりとしていて上質なオークの家具だといえます。落ち着いた色合いに丸いドロップ型の取っ手がアクセントになり、おしゃれ感も十分!女性の方にも気に入ってもらえるデスクだと思います。

<もとの姿は…?>


ちょうど良いサイズのデスクだと思いますが、後ろ側をご覧下さい。左右に2箇所切り込みがありますので、もともとは「ドレッサー」としてつくられたもののようです。しっかりとした立派なドレッサーだったと思われますので、鏡が外された後でも十分デスクとしてお使いいただけると思います。背面を見ないかぎり型が残っている箇所はありません。素敵なデスクとしてお使い下さい。鏡を置けば、またドレッサーにもなりますね!

<ストレッチャーについてのお知らせ>


正面奥のストレッチャーをご覧下さい。少し下に反っているのがお分かりかと思います。もしかすると、椅子に座ったときにそこへ足を乗せていたためでしょうか?でもそんなことで反るとは思えませんが…後ろ側なのでそれほど目立つような感じはありません。緩みなどもなくしっかりとしていますので、ご安心下さい。お使い頂くのに何の問題もありません。工房のスタッフが「もともとカーブしたデザインのストレッチャーだったのかも…」とも言っておりますが、もしそうだとしたらカーブしたストレッチャーをつくる方が高度なことです。デザインと思えばそれも素敵かもしれませんね。

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)
右の花台は、商品番号 J-1036 ( こちら ) です。
椅子は、商品番号 A-4156 ( こちら ) です。