cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

フランスのアンティークキャビネットを加工したカウンター

¥148,000 (税別)
 お問い合せ

フランスアンティークのキャビネットをカウンターに作り変えました。前面の取っ手と背板を外し、裏から引き出しが使えるように加工しています。天板に大理石が敷かれた、趣きのあるカウンターです。

・天板の大理石には、目立った大きなキズや欠けはありません。
・棚板は固定されています。
・扉は裏側から固定していますので開閉は出来ません。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  AL-2077
品 名  カウンター
原産国  フランス
年 代  1930年頃
材 質  オーク
外 寸  幅 117 cm / 奥行 48 cm / 高さ 100 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 D ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<キャビネットを加工して…>


もともとはフランスのダイニングセットの中の1点で、大理石が敷かれた収納力のあるキャビネットでした。残念なことに、入荷時に前面の扉の取っ手が一つ破損していました。アンティーク調の取っ手を取り付けてもよいのですが、今回は思い切って取っ手を外し、裏の背板を抜いてカウンターにつくり変えました。取っ手を外した跡が若干残っていますが、引き出しも後ろ側から使えるようにしましたので、便利にお使いいただけると思います。

<大理石の敷かれた趣きあるカウンター>


フランスのアンティークキャビネットでしたので、趣きのある雰囲気をまだまだ十分に残しています。また、天板には大理石が敷かれているので、筆圧なども気にすることなくお使いいただけます。ホールの受付やショップのカウンターなどにいかがでしょうか!大理石が敷かれたお洒落なカウンターは、素敵な空間を演出してくれることと思います。

<イメージしてみました>


ネールサロンや美容室などの受付カウンターにいかがでしょうか。ショップのレジカウンターなどにも素敵にお使いいただけると思います。