cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

優雅なマホガニーのパーラーキャビネット(シフォネア)英国アンティーク家具

¥980,000 (税別)
 お問い合せ

ヴィクトリア時代の高級家具として作られたイギリスのパーラーキャビネット(シフォネア)です。マホガニーの豪華な装飾が魅力的な商品です。

・鏡は買い付け時のままです。古いものですので、キズやシミ・くすみなどがあります。
・鍵はありますが、錠前が古い為、内部の機能が破損し開錠出来なくなる可能性がありますので、施錠はしないで下さい。
・扉は自然に開いてくることはございませんが、ご希望であれば ローラーキャッチ の取り付けを致します。
・棚板の生地は現地にて張替えられています。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-4100
品 名  パーラーキャビネット
原産国  イギリス
年 代  1900年頃
材 質  マホガニー
外 寸  幅 122 cm / 奥行 46 cm / 高さ 240 cm / 天板までの高さ 111 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 D ランク + D ランク 》でお届けをさせて頂きます。上部を取り外しての発送となりますので組立てが必要です。(画像参照) 上部の取付はネジ止です。組立てを依頼される場合は別途組立て料が必要となります。
送料・組立料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<ヴィクトリア時代の高級家具>


パーラーキャビネット(シフォネア)はヴィクトリア時代に上流階級の貴族の間で使用されていた高級家具の一つです。こちらは、室内を明るく見せるために大きな鏡が取り付けられています。その曲線の美しい鏡はしっかりと面取りされていて、当時の貴族を満足させるだけの十分な高級感をもっています。背が高く迫力のある姿は、上流階級の中で持てはやされた高級家具の一つであったことでしょう。

<豪華な装飾>


トップの飾り、ガラス扉の装飾、天板下の彫刻、どれをとっても息を呑むほどに素晴らしいものです。現地で張り替えられていた棚板の紫の生地が、ガラス扉の美しい装飾の間から見えて、更に高貴で上品な雰囲気を醸し出しています。豪華な装飾とマホガニーの無垢材でしっかりとつくられたこのキャビネットは、美術工芸品と言っても過言ではありません。高級感漂う空間を演出することができると思います。

<メンテナンス>


ここまで外してメンテナンスができたことに、工房のスタッフは皆とても満足しています。鏡は古く、当然シミやキズ・くすみなどが見られますが、厚みのあるガラスが使われていることもわかり感動しました。面取りがしっかりされているのも納得です。鏡が留められている位置が変らないように当時の現状を写真に収め、外していきました。下部のサイドのガラスや扉のガラスも外しました。100年以上前から蓄積されていたであろう埃などもきれいに取り除き、また美しい元の姿になりました。天板にあるたくさんのキズや装飾の補修跡など、経年による風合いは残っていますが、とてもきれいに仕上がりました。(画像をクリックすると拡大します)

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)
左のテーブルは、商品番号 A-2289 ( こちら ) です。