cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

収納力のあるキャビネット(食器棚)フランスのアンティーク家具

¥260,000 (税別)
 お問い合せ

シンプルなデザインのフランスのキャビネットです。下の扉部分にはカトラリーなどの収納に適したフエルトの敷かれた引き出しが4段あり、上部は細かく高さが変えられる棚が4段あります。食器棚として素敵にお使い頂ける商品です。

・上部の棚は可動式です。(棚板はしっかりとした無垢板の為、若干の反りがあります)
・下部の扉に鍵はありますが、錠前が古い為、内部の機能が破損し開錠出来なくなる可能性がありますので、施錠はしないで下さい。
・下部の扉は引き出しがある為、ローラーキャッチは取り付けられません。扉は本体に一部接触していますので、自然に開いてくることはありません。
・引き出しの緑のフェルトは現地にて張替え済みです。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-1911
品 名  キャビネット
原産国  フランス
年 代  1920年頃
材 質  オーク
外 寸  幅 104.5 cm / 奥行 46.5 cm / 高さ 177 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 C ランク×2 》でお届けをさせて頂きます。上部を取り外して発送致しますので組立てが必要です。組立てはネジ止め3箇所です。組立てを依頼される場合は別途組立て料が必要となります。
送料・組立料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<カップボードとはひと味違います>


イギリスでよく見かける下が収納スペースで、上にカップやお皿を飾る棚があるタイプのカップボードと呼ばれているものと、一見似ているスタイルですが、実は違います。フランスの大きなお屋敷で食器棚として使われていたものと思われます。上部は奥行きのある4段の棚があり、下部は扉の中に4段のフェルトが貼られた引き出しがあります。たっぷり収納できる家具としてつくられたキャビネットです。

<収納力があります>


上部の棚は奥行きが28㎝ほどありますので、大きめのお皿を何枚か重ねて収納することも可能です。下部はフェルトの貼られた深さ7.5㎝ほどの引き出しがこちらも4段あり、カトラリーや小物などの収納は勿論ですが、こちらにもカップやお皿などの収納も大丈夫ですので、収納力はたっぷりとあります。

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)