cabinet-bookcase

キャビネット・ブックケース

  1. >
  2. >
  3. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

英国アンティーク家具 シンプルなデザインのブックケース

¥250,000 (税別)
 お問い合せ

ミディアムオークの色艶のよいイギリスのブックケースです。脚には四辺にストレッチャーが渡されていて、しっかりとした作りをしています。真ん中に仕切りがあるので、左右それぞれに棚の高さを変えることが出来ます。

・扉には ローラーキャッチ を取り付けています。
・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-1041
品 名  ブックケース
原産国  イギリス
年 代  1920年頃
材 質  オーク
外 寸  幅 110 cm / 奥行 38 cm / 高さ 137.5 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 D ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<王道のブックケース>


派手さはないのですが、しっかりとしたつくりをしているので、まさにブックケースの王道といえる商品です。脚には四辺にしっかりとストレッチャーが渡されているので、重たい本を入れても安心です。ミディアムオークの色艶もよく、格子の扉や美しい艶の丸い脚など、ブックケースとしてのスタイルも王道と呼べるカッコ良さがあると思います。

<中央は仕切られています>


このブックケースは中央で仕切られているので、棚板は左右それぞれ違う高さに変えられます。本のサイズに合わせて調節すれば、無駄なく収納できそうですね。棚板はもちろん無垢材です。左右同じ高さで見た目をスッキリとさせるのもよいですし、高さを変えて変化をもたせるのも楽しいですね。

<窓のような素敵な扉>


扉の上側を見てください。アーチのような山型にカットされています。ガラス面には格子状に桟が渡されているので、窓のように見えませんか?窓の向こうには、たくさんの物語が詰まった本やいろんな事を教えてくれる頼りになる本たちが暮らしている…なんて素敵なシチュエーションでしょう!ブックケースのお部屋みたいですね。一枚のガラス扉のガラスは3分割されています。それぞれ横に区切られた桟でガラスを挟んでいて、縦の桟は表側だけに渡されています。もしガラスが少し割れてしまったりしたときは、その部分だけを取り替えたらよいようにガラスを分けているのでしょう。気の利いたつくりですね。

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)
右のアームチェアは、商品番号 A-2135 ( こちら ) です。
左のキャビネットは、商品番号 A-2569 ( こちら ) です。