item

アンティーク家具通販の商品一覧

  1. >
  2. >

《メインの画像をクリックすると拡大した画像がご覧頂けます》

透かし彫りが施されたテーブル ベルギーのアンティーク家具

¥426,000 (税別)
 お問い合せ

優雅で繊細な彫刻が施されたベルギーリエージュ地方のテーブルです。天板下の四面は全て違った透かし彫りの彫刻が施されています。時代を経た味わい深いオークの木の風合いが魅力的な商品です。

・脚の裏には フェルト をお貼りしています。ご不要の場合はお申し付け下さい。

*気になる箇所や補修跡などは画像で紹介しておりますが、商品の特性上ご紹介出来ない細かなキズ等があります事をご了承下さい。

商品番号  A-2621
品 名  テーブル
原産国  ベルギー
年 代  1880年頃
材 質  オーク
外 寸  幅 88 cm / 奥行 64.5 cm / 高さ 77 cm

◆ 配送について ◆
ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」の《 C ランク 》でお届けをさせて頂きます。
送料については、こちら をご覧ください。

商品の購入方法・配送についてはこちらをご確認ください。

※画像では伝わらない実物の良さを確かめに是非ご来店下さい。  来店予約はこちら

アルヴェールの「かけはし」です。こちらの商品は・・・

アルヴェールの「かけはし」です。
私はアルヴェールの商品のことを工房や販売スタッフから話しを聞き、少しでもみなさまにお伝え出来ればという思いから誕生したホームページの中にだけいるスタッフです。遥々海を渡り運ばれて来た品々を、この日本で探されている方のもとへご提供する、そんな「架け橋」になれれば、と言う思いから 私は「かけはし」と名付けられました。
よろしくお願い致します。

<どの面がお好み?魅力の彫刻>


このテーブルで最も魅力的な部分はやはり側面の彫刻です。4面とも透かし彫りが施され、しかも少しずつデザインが異なるというこだわりのものです。このようなテーブルはウォールナット材のものを多く見かけますが、これはオーク材でつくられています。今日はどの面から向き合うか、ちょっと意識してしまいますね。どこから見ても美しく、見事な逸品です。

<透かし彫りについて>


裏からの画像をご覧ください。全て丁寧に一枚の板から彫りだされていることがわかります。一面一面違うデザインのものであることもたいへん価値のあることですね。芸術的作品としていても、十分に素晴らしい家具の一つだと思います。(画像をクリックすると拡大します)

<経年の深みある色艶>


年月を経た、深みのある色つやが味わいどころです。先に述べた自慢の彫刻も、つくられた頃より風合いを兼ね備えた今の方が美しいことは言うまでもありません。脚のカーブに合わせた艶の出方もきれいです。

<脚の彫刻は・・・>


脚の部分は、動物の脚を模していると言われるカブリオールレッグです。この脚先は羊でしょうか?カモシカでしょうか?品の良い小さな脚が素敵ですね。足先までしっかりと彫刻が施されているものは、クオリティーの高い家具によく見られます。

<1880年?>


現地ディーラーからのインボイスでは1880年と年代が書かれておりましたが、実際のところはもっと古いのではないかと思われます。天板を取り付ける際に、下からではなく天板の上から釘が打ち込まれているからです。1800年の中頃より前に作られた家具にこのような技法がみられます。今ではネジや金具などが使われるため、あまり見ることの出来ない希少な家具の一つです。

<お部屋の雰囲気で・・・>


照明を電球色にして、室内でご使用になられるときのような想定で撮影しました。落ち着いた柔らかい光の中でお使い頂けたらと思います。(画像をクリックすると拡大します)
椅子は、商品番号 A-4221 ( こちら ) です。
左のキャビネットは、商品番号 A-4165 ( こちら ) です。